ファクタリング優良会社おすすめ大手比較ランキング!信頼性ある企業の紹介

ファクタリング優良会社おすすめ大手比較ランキング!信頼性ある企業の紹介優良会社
フッターリンク会社おすすめランキング
  • アクセルファクター

    アクセルファクターは専門性やシステムや体制も整っていて安全に利用ができます。 柔軟性ある対応と早い現金化も大きな魅力です。
    アクセルファクターへ進む詳しい内容を見る
  • QuQuMo(ククモ)

    QuQuMo(ククモ)はオンライン完結でスピード追求の新たな資金調達サービスで、知名度が高くて安全・安心して活用できます。
    QuQuMo(ククモ)へ進む詳しい内容を見る
  • BIZパートナー

    スピード感の最重視! BIZパートナーは最短当日のファクタリングに対応して、24時間受付となっていて気軽に相談できます。
    BIZパートナーへ進む詳しい内容を見る
  • ベストファクター

    ベストファクターは他社と比較しても最低水準の手数料、24時間以内に現金を振り込んでもらえます。 また、利用の多い建設業界に強いメリットがあります。
    ベストファクターへ進む詳しい内容を見る
  • 日本中小企業金融サポート機構

    企業の資金調達手段としてファクタリングは浸透しつつあります。一般社団法人日本中小企業金融サポート機構では、オンライン契約で売掛金を買い取ってもらって現金化する事ができるので、スピーディーに請求書を現金にしたい時に役立ちます。手数料が1.5パーセントである為、多くの現金を手に入れる事ができるでしょう。
    日本中小企業金融サポート機構へ進む詳しい内容を見る

ファクタリングは、売掛債権の不渡りや倒産のリスクを回避、またはキャッシュフローを改善できる資金調達方法です。

ファクタリングサービスを提供している会社は、2022年時点で50社以上存在します。

今回は、各社の調達スピードや手数料、対応サービス、営業時間といった特徴から、おすすめのファクタリング会社をランキング形式で紹介していきます。

カリオ
カリオ

ファクタリング利用を検討している方にこそ、知っておきたい情報をまとめました。

  • ベストファクター
    詳細はコチラ
  • アクセルファクター
    詳細はコチラ
  • QuQuMo(ククモ)
    詳細はコチラ

ファクタリング会社を選ぶポイント|スピード、手数料などを解説

ファクタリング会社を選ぶポイント|スピード、手数料などを解説

ファクタリング会社を選ぶ際、次の8つのポイントが大切です。

資金調達スピードオンライン対応
必要なもの営業日、営業時間
手数料調達額の限度額
償還請求権の有無信頼性、安全性
カリオ
カリオ

各ポイントを解説していきます。

資金調達スピード
資金調達スピードは、”いつまでに”資金を調達できるかの指標です。

ファクタリングサービスは、手続き完了後に、売掛金から手数料を差し引いた金額が金融口座に入金されます。

手続きが最短2時間で完了する会社もあれば、1日以上かかる会社も。

支払いの期日など、現金が必要なタイミングがある場合は、資金調達スピードが大切です。

オンライン対応
ファクタリング会社の中には、オンライン上ですべての手続きが完了する、「オンラインファクタリング」を提供している会社もあります。

来店は不要。書類の提出はメール、審査はWEB面談だから、非対面で資金の調達が可能です。

また、事業者側は、店舗を持たないことで運営コストが抑えられ、手数料で還元している場合もあります。

手続きに時間を取られたくない方は、オンラインファクタリングを提供している会社を選びましょう。

必要なもの
サービス利用時に必要なものは、ファクタリング会社により異なります。

「法人会社謄本(履歴事項証明書)」「法人(個人)印鑑証明書」「取引先との基本契約書」「請求書」など、10を超える提出物が必要な会社もあれば、「請求書」と「通帳」だけで、手続きが完了する会社もあります。

必要書類を揃えるだけで、時間を要する場合もあるので、申し込み前には必要書類を確認しておきましょう。

営業日、営業時間
急を要する資金調達時は、ファクタリング会社の営業日、営業時間も要確認です。

ファクタリングサービスは、申し込みを行っただけでは、資金調達できません。

必要書類の確認・審査を経て、売掛金の買取可否が決まります。

このため、営業時間内に申し込みから審査までを完了させる必要があります。

ファクタリング会社の中には、土日祝日でも手続き対応している会社もあります。

申し込み前に、営業日、営業時間は必ず確認しましょう。

手数料
ファクタリング利用時に、手数料が発生します。

手数料は、ファクタリング方法・会社により異なります。

一般的な手数料は、1%から20%台です。

2社間ファクタリングは10%以上、3社間ファクタリングは10%以下が、手数料の相場です。

また、利用額により手数料も変動します。

手数料を抑えたい場合は、複数のサイトに見積りをお願いしてから、利用する会社を判断しましょう。

調達額の限度額
ファクタリングは会社により、売掛金額の取り扱い額が異なります。

上限は1億円など高額ですが、下限額は100万円以上、50万円以上に設定している会社が多数です。

ただ、個人事業主や中小企業だと、50万円以下の売掛金をファクタリングできないため、下限額も要確認です。

少数ですが、もちろん下限額10万円、下限額なしの会社もあります。

50万円以下の売掛金をファクタリングしたい場合は、下限額も確認しましょう。

償還請求権の有無
償還請求権とは、売掛先(取引先)が、不渡りや倒産などにより、売掛金の回収が不能となった場合の弁済義務です。

【償還請求権あり】の場合、売掛金の回収が不能になった場合、ファクタリング利用社(者)が弁済する必要があります。

【償還請求権なし】の場合は、回収不能になっても、弁済義務はありません。

ファクタリング利用時は、万が一のことも想定し、【償還請求権なし】のサービスを提供している会社がオススメです。

信頼性、安全性
ファクタリングサービスを提供している会社は、50社以上ありますが、中にはファクタリングを装った詐欺業者、闇金業者も存在します。

悪質な業者を利用しないためにも、事前調査は重要です。

会社の実績や信頼性、サービスの安全性、口コミ評判などは必須の確認項目です。

ファクタリング優良会社おすすめランキング案内

ファクタリング優良会社おすすめ大手比較ランキング!信頼性ある企業の紹介

ファクタリング優良会社ランキングのご案内

調達スピードや手数料、信頼性などの特徴から、利便性の高いファクタリング会社をランキングで紹介します。

▼ファクタリング会社ランキングおすすめ1位|ベストファクター

ベストファクターならば即日入金してもらえる!特に建設業界にオススメベストファクター

会社名ベストファクター
URLhttps://bestfactor.jp/
調達スピード最短で即日の送金
オンライン手続き可能
必要なもの身分証明書、請求書、通帳、納税証明書、印鑑証明書、登記簿謄本
営業日/時間平日のみ|10時から19時
手数料2%~20%
限度額30万円~1億円(非対面手続きは、上限1,000万円)
償還請求権なし(弁済の必要なし)
営業実績、安全性申込件数は、年間2,000件以上
取扱ファクタリング2社間ファクタリング、3社間ファクタリング

・ベストファクターの特徴
ベストファクターは、審査通過率92%、即日振込率61%を誇るファクタリング会社です。

審査時間は最短30分。担保、保証人も不要ですべての手続きが完了します。

公式サイトには、7つの質問に答えるだけで、審査通過率を診断してくれる無料シュミレーターもあります。

ただ、他社と比べて手続き時に必要なものが多いので、注意しましょう。

▼ファクタリング会社ランキングおすすめ2位|QuQuMo(ククモ)

QuQuMo(ククモ)オンライン完結でスピード追求の新たな資金調達サービスQuQuMo(ククモ)

会社名QuQuMo(ククモ)
URLhttps://ququmo.com/
調達スピード最短2時間
オンライン手続き可能
必要なもの請求書、通帳
営業日/時間平日のみ|10時から17時
手数料1%~14.8%
限度額限度額なし
償還請求権なし(弁済の必要なし)
営業実績、安全性機密性の高い電子契約サービスを利用
取扱ファクタリング2社間ファクタリング

・QuQuMoの特徴
QuQuMoは、完全オンラインのファクタリングサービスです。

店舗コストをカットすることで、高水準の手数料1%~を実現しています。

手続きは最短2時間。用意するものは、請求書と通帳のみです。

限度額なし、弁済も不要。契約は弁護士ドットコム監修の電子契約サービス「クラウドサイン」で締結するので、安心して利用できます。

▼ファクタリング会社ランキングおすすめ3位|BIZパートナー

BIZパートナーは業界最速クラスの資金調達・資金繰りで急ぎ需要もサポートBIZパートナー

会社名BIZパートナー
URLhttps://biz-partner.company/
調達スピード原則、即日の送金
オンライン手続き不可
必要なもの法人会社謄本、印鑑証明書、身分証明書、通帳、納税証明書、債権譲渡登記
営業日/時間平日のみ|9時から19時
手数料売掛金額により変動
限度額10万円から1億円(1社最大2,000万円)
償還請求権なし(弁済の必要なし)
営業実績、安全性申込件数は、年間3,000件以上
取扱ファクタリング2社間ファクタリング、3社間ファクタリング

・BIZパートナーの特徴
BIZパートナーは、売掛金10万円から利用できます。

法人だけでなく、フリーランスも利用可能。開業から3か月経過していれば、誰でも資金調達可能です。

サービスは、介護・調剤報酬にも対応した医療ファクタリングに定評があります。

審査通過率も高く、他社で審査落ちした方々に利用されています。

▼ファクタリング会社ランキングおすすめ4位|アクセルファクター

アクセルファクターなら最短当日入金可能!専属担当サポートで5割が即日入金!アクセルファクター

会社名アクセルファクター
URLhttps://accelfacter.co.jp/
調達スピード原則、即日の送金
オンライン手続き可能
必要なもの必須:請求書、通帳、確定申告書、身分証明書
場合により必要:納税証明書、印鑑証明書、取引先との契約書
営業日/時間平日のみ|9時から19時
手数料2%~20%
限度額30万円から1億円
償還請求権なし(弁済の必要なし)
営業実績、安全性年間相談3,000件以上。
母体は、多角的な事業を行っている「株式会社ネクステージ」。
取扱ファクタリング2社間ファクタリング、3社間ファクタリング

・アクセルファクターの特徴
アクセルファクターは、2018年に創業されたファクタリング会社です。

多角的な事業を行っている「株式会社ネクステージ」のグループ企業です。

年間の相談件数は3,000件以上。買取実績は300億円以上にのぼります。

特徴は、審査率の高さで、審査通過率は93%。法人だけでなく、個人事業主も利用可能です。

もちろん即日送金にも対応。申込の約半数以上は、即日の現金調達を行っています。

▼ファクタリング会社ランキングおすすめ5位|日本中小企業金融サポート機構

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリング活用で資金難を乗り切る日本中小企業金融サポート機構

会社名日本中小企業金融サポート機構
URLhttps://chushokigyo-support.or.jp/
調達スピード即日送金可能(手続きは最短3時間)
オンライン手続き可能
必要なもの請求書、通帳、身分証明書
営業日/時間平日のみ|9:30から19:00
手数料1.5%~10%
限度額上限、下限額ともになし
償還請求権なし(弁済の必要なし)
営業実績、安全性行政機関から認められた非営利法人
取扱ファクタリング2社間ファクタリング、3社間ファクタリング

・日本中小企業金融サポート機構の特徴
日本中小企業金融サポート機構は、非営利団体のファクタリング会社です。

株式会社化している他社とは違い、10%以下の手数料でファクタリングを利用できます。

オンラインファクタリングにも対応しており、最短3時間で手続きが完了します。

ファクタリングだけでなく、中小企業への補助金申請、経営コンサルなどにも対応。

資金繰りを多角的にサポートしてくれます。

優良ファクタリング会社の比較表

おすすめファクタリング会社を一覧表でまとめました。

各特徴を記しているので、参考にしてみてください。

会社最短手続オンライン手数料限度額
ベストファクター即日2~20%30万~1億円
QuQumo最短2時間1~14.8%限度額なし
BIZパートナー即日×売掛額により変動10万~1億円
アクセルファクター最短3時間2~20%30万~1億円
日本中小企業金融サポート機構最短3時間1.5~10%限度額なし
カリオ
カリオ

どの会社も申し込みから審査まで終えることができれば、その日で送金してくれますよ。

ファクタリングと銀行融資/ビジネスローンの違い

銀行融資やビジネスローンは、銀行や消費者金融といった企業からお金を借り入れることです。

審査さえ通れば、誰でも利用できます。

ただ、金利が発生するので、金利を含めて毎月決まった金額を返済しなければいけません。

一方、ファクタリングは、お金を借りる行為ではありません。

売掛債権(売掛金)をファクタリング会社に買い取ってもらい、現金を調達する資金調達方法です。

融資や借入ではないので、金利も発生しません。

ただ、融資とは違い、売掛債権がないと利用できないので、一般のサラリーマンは利用できません。

https://www.kariiku.online/debt/

悪質なファクタリング業者に注意

インターネット上では、ファクタリング会社を装った悪質な業者も存在します。

”ファクタリング会社に扮し、お金を貸し付ける”、”提供した個人情報を悪用する”、”法外な手数料を要求”など、手口はさまざまです。

業者のリサーチをせずに、利用してしまうと、思わぬ被害を受ける可能性があります。

利用前には、口コミ評判と、会社情報の確認が必須です。

悪質な業者は、手がかりを残さないために、情報を開示していないことが多いので、連絡先は携帯番号のみ、住所が公表されていないといった会社は要注意です。

ファクタリング利用時は、公式サイトや比較サイトなどを確認してから利用しましょう。

https://www.kariiku.online/vicious/

ファクタリング利用時の審査基準は?借金あり、赤字でも利用できる?

借入がある、赤字経営、税金未納であっても、売掛債権さえあれば誰でもファクタリングを利用できます。

ファクタリングの審査基準は、融資や借入の審査基準とは大きく異なります。

融資や借入の審査は、自社の信用力が重要ですが、ファクタリングは売掛先(取引先)の信用力が重視されます。

ファクタリングは、売掛金を受け取る権利を買い取るサービスです。

万が一、売掛先が支払い能力を失った場合、売掛金を得られなくなります。

そんな事態を防ぐために、ファクタリング会社は売掛先(取引先)の信用力を重視し、審査を行っています。

https://www.kariiku.online/shinsaochi/

複数のファクタリング業者を併用できる?

複数のファクタリング会社を併用することは、可能です。

ファクタリング会社の中には、医療ファクタリング、建設ファクタリングなど、業種ごとに専門的に営業している会社もあります。

異なる業者の売掛債権を持っている場合、専門のファクタリング会社の方が、高く買い取ってもらえる可能性もあります。

ただし、一つの売掛債権を複数のファクタリング会社に買い取ってもらうことはできません。

債権の二重譲渡は犯罪行為になるので、絶対に止めましょう。

https://www.kariiku.online/nijyujyoto/

2社間ファクタリングの仕組み

「2社間ファクタリング」とは、【自社(個人事業主)】と【ファクタリング会社】の2社のみで、手続きを行うファクタリング方法です。

ファクタリング会社が取引先に連絡することはありません。

ファクタリング利用後、取引先から売掛金を回収後、ファクタリング会社に売掛金を支払うシステムなので、売掛先(取引先)にファクタリング利用を知られることはありません。

また、2社間だけの手続きなので、3社間ファクタリングに比べ、スピーディーな資金調達が可能です。

https://www.kariiku.online/2syakan/

3社間ファクタリングの仕組み

「3社間ファクタリング」とは、【自社(個人事業主)】と【売掛先(取引先)】、【ファクタリング会社】の3社でやり取りを行うファクタリング方法です。

2社間ファクタリングとは違い、売掛先(取引先)にファクタリング利用が知られます。

売掛債権をファクタリング会社に譲渡する旨を伝え、契約を交わすためです。

取引先に知られてしまいますが、2社間ファクタリングと比べると、手数料を安く抑えることができます。

https://www.kariiku.online/3syakan/

ファクタリングは、どんなときに利用されるの?

ファクタリングは、1ヶ月後には売掛金が入金されるが、材料費の支払いが迫っている、というようなケースで利用されます。

本来受け取るはずだった売掛金から、手数料こそ引かれてしまいますが、申し込みから数日で資金調達が可能です。

融資・借入のような”借金”ではないので、気軽に利用されます。

個人事業主でも少額ならファクタリング業者ですぐに資金調達できます!
ファクタリング業者を利用すれば個人事業主でも現金を調達することができるようになります。資金調達で困っているとき売掛金の明細や請求書があればすぐに申し込めます。最短当日に審査が終わり銀行振込みしてくれるので、急いでいるときに助かります。手数料は平均10%前後、中には8%以下のファクタリング業者もいます。1万円からの少額で...

ファクタリングの申し込みから、資金調達までの流れ

申し込みから資金調達の方法は、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングで異なります。

▽一般的な2社間ファクタリングの流れ
Step1:申し込み
ファクタリング会社に、ファクタリング利用を申し込み。
必要書類は、ファクタリング会社により異なります。

Step2:売掛債権の譲渡手続き
書類確認後、売掛債権譲渡の手続きを行います。
買取時は、手続き分の手数料が発生します。

Step3:買取額を送金
指定した金融口座に、手数料を差し引いた金額が送金されます。

Step4:売掛金をファクタリング会社に支払い
取引先から売掛金を回収後、ファクタリング会社に支払い、すべての手続きが完了。

▽一般的な3社間ファクタリングの流れ
Step1:申し込み
ファクタリング会社に、ファクタリング利用を申し込み。
必要書類は、ファクタリング会社により異なります。

Step2:取引先に売掛債権の譲渡を通知、承諾
取引先に、売掛債権をファクタリング会社に譲渡する旨を通達。
承諾を得られなければ、ファクタリングを利用できません。

Step3:買取額を送金
通知後、手数料金を差し引いた買取額が決定。
決定後、指定した金融口座に送金されます。

Step4:取引先がファクタリング会社に売掛金を支払い
元々の支払い期日に、取引先がファクタリング会社に売掛金を支払い、すべての手続きが完了。

カリオ
カリオ

3社間は手数料が安い分、取引先への通知は必須ですよ。

【Q&A】ファクタリングのよくある質問

ファクタリング全般のよくある質問もまとめました。

申し込みからどれぐらいで資金調達できますか?

ファクタリング会社により異なりますが、必要書類が揃っていれば、申込当日の資金調達が可能です。

保証人、担保は必要ですか?

必要ありません。
2社間ファクタリングであれば、取引先にも知られず、資金調達が可能です。

調達額に限度額はありますか?

融資、借入のような限度額はありません。調達できる額は、売掛債権(売掛金)の額により異なります。
売掛金以上の資金調達はできません。

個人事業主でも利用できますか?

利用可能です。
売掛債権さえあれば、誰でも利用可能です。
ただし、ファクタリング会社によっては法人専門の会社もあります。

地方在住ですが、利用できますか?

利用可能です。
オンライン、郵送の手続きに対応しているので、全国どこでも利用できます。

取引先に連絡はしますか?

ファクタリング会社とのやり取りで手続きが完了する「2社間ファクタリング」であれば、取引先に知られません。

手数料はどれくらいですか?

ファクタリング会社により異なりますが、一般的な相場は3社間ファクタリングは1%から10%、2社間ファクタリングは11%以上と言われています。

赤字経営でも利用できますか?

利用できます。
赤字、税金滞納でも問題なく利用できます。

調達できたお金の使い道に制限はありますか?

ありません。
運転資金、税金支払いなど、どのように利用しても問題ありません。

優良ファクタリング会社のおすすめランキング記事まとめ

ファクタリング会社を選ぶ際、利用時のケースにより、チェックする項目が変わります。

すぐに資金を調達したい場合は【調達スピード】や【営業日時】、出来るだけ多くの金額を残したい場合は【手数料】、安全に手続きをしたい場合は【実績・信頼性】が大事な確認項目です。

きちんと調査をせずに利用した場合、ファクタリングを装った悪質な会社を利用してしまう可能性もあります。

ファクタリング利用時は、公式サイトや比較サイトなどを確認することがオススメです。

  • ベストファクター
    詳細はコチラ
  • アクセルファクター
    詳細はコチラ
  • QuQuMo(ククモ)
    詳細はコチラ

以上、ファクタリング優良会社比較ランキング大手上場企業人気おすすめ業者…でした。

優良会社

ペイトナーファクタリング(旧yup 先払い)はどんな業者?利用者の口コミも紹介

ファクタリング業者はたくさんありますが、 どの業者を利用すればいいのか悩んだらペイトナーファクタリングを利用してみてはいかがでしょうか?ペイトナーファクタリングについて余すところなく紹介しています。また実際に利用した人の口コミも...
優良会社

資金調達の速達とは?魅力や注意点と利用方法・営業情報を詳しく紹介!

資金調達の速達は人気がありそうなファクタリング会社だから使ってみたいと思っている方もいるでしょう。 Googleでもレビュー満足度が98%だった時期がある資金調達の速達は誰もがきっと納得して利用できるサービスだと考えられます。 ...
優良会社

PayTodayはAI審査で面談不要のファクタリング!手数料の低さも業界トップクラス

ファクタリング業者の中でもオンラインで完結と絞ることで、手数料が業界内でも低水準でスピーディー対応なのがPayTodayです。すでに20億円以上の申込額があり、即日振込も魅力です。AIを取り入れた審査で、早いだけではなく面談も不要なので面倒もありません。PayTodayを利用すれば請求書を迅速に事業資金に変える...
優良会社

CoolPayは請求書や注文書をスマホカメラで撮影して送信するだけだから簡単!

CoolPayは、請求書や注文書をカメラで撮影して送るだけで、ビジネスに必要な資金を調達できるサービスです。 また独自のAI型スコアリングモデルを採用していることで迅速な審査を可能にし、最短60分で現金化が可能な環境を整えています。 ...
優良会社

MSFJは業界最低水準の手数料で個人事業主の方や赤字決済の会社でも利用可能

MSFJではスピード審査が可能な環境を整えているため、最短即日での売掛金の買取による資金化が可能となっています。また対応が早いだけではなく、1.8%~9.8%という業界最低水準の手数料でファクタリングが利用できます。さらに個人事業主の方や赤字決済の会社でも利用可能という...
優良会社

プロテクトワンは売掛金を早期現金化!原則振込のスピード資金調達

ファクタリングとは利用者が取引を通して得られる将来の売掛金を債権として譲渡することで実際の回収日よりも前に現金を取得できるという新しい手法です。 ファクタリングのメリットは、利用自体が「借り入れ」には当たらないため、返済がないこと、審...
優良会社

ファストファクタリングは知識豊富なスタッフたちが安定経営を支える

ファストファクタリングは、来店や面談は不要で、手続きはオンライン上で完結するファクタリング会社です。 最短即日のファクタリングが利用可能で、経験豊富なスタッフがサポートしてくれるので、初めての方でも安心して利用できる環境が整っています...
優良会社

クイックマネジメントは面倒な手続き不要で1分でも早く悩みを解決する

少しでも早く資金調達をしたい、そんな人におすすめなのがクイックマネジメントです。資金調達スピードだけでなく取引額に下限がないことや、無料で相談できるなども強みです。ヒアリングに対応する必要がありますが、決して難しいものではないので心配は無用です。2者間ならば売掛先にも知られないので...
優良会社

ベストファクターのファクタリング解説!審査は?即日調達は可能?

ベストファクターは、営業実績が豊富なファクタリング会社です。 年間の利用社数は2,000件以上。 審査通過率は92%、即日振込率は61%と、高い数値でした。 今回は、そんなベストファクターの特徴、口コミ評判、申し込みの流れ...
優良会社

日本中小企業金融サポート機構の口コミ評判を調査!特徴は?手数料は?

日本中小企業金融サポート機構は、”非営利団体”の一般社団法人としてファクタリングを提供しています。 非営利目的なので、手数料も他社と比べ良心的でした。 今回は、そんな日本中小企業金融サポート機構の特徴、メリット、口コミ体験談を調...
タイトルとURLをコピーしました