CoolPayは請求書や注文書をスマホカメラで撮影して送信するだけだから簡単!

CoolPayは請求書や注文書をスマホカメラで撮影して送信するだけだから簡単!会社

CoolPayは、請求書や注文書をカメラで撮影して送るだけで、ビジネスに必要な資金を調達できるサービスです。

また独自のAI型スコアリングモデルを採用していることで迅速な審査を可能にし、最短60分で現金化が可能な環境を整えています。

資金繰りが苦しいという場合、1度だけの利用ではなく、請求書や注文書があれば何度でも利用できるという特徴があげられます。

全国対応可能なオンラインで手続きが完了するサービスで、累計申込額は10億円を突破しています。

CoolPay 3つの特徴

・手持ちの請求書や注文書をスマホカメラで撮影するだけなので簡単
・AI型スコアリングモデルでスピード審査だから急いでいるときも安心
・オンライン完結のファクタリングで全国どこでも利用可能

CoolPay メリットや良い点など

ファクタリングを利用する場合、申し込みの手続きが面倒で時間がかかるというイメージを持っている方もいるでしょう。

ですがCoolPayの場合、買い取ってほしい請求書や注文書をスマホカメラで撮影して送るだけで申し込みの手続きが行えます。

請求書や注文書を送る手続きに手間取る心配がないため、スムーズに申し込めるというのがCoolPayを利用するメリットの1つです。

独自のAI型スコアリングモデルによって、スピーディーな審査を可能にしています。

最短20分で審査が完了することに加えて、申し込みから契約まで最短1時間で振込が完了するというスピード対応もCoolPayにおける特徴の1つです。

オンラインで手続きが完了し、累計申込額が10億円を突破しています。

CoolPay 利用までの流れ

CoolPayを利用する場合、最初に手元の請求書や注文書をスマホカメラで撮影します。

撮影した写真をアップロードしてCoolPayに送るだけで、手間なく申し込みの手続きが進められます。

そして申し込みが完了したら、アップロードした書類を元に審査が行われます。

審査と見積もりの提示まで最短20分のため、待ち時間が少ないのがCoolPayにおける特徴の1つです。

審査完了後に買い取り額と手数料が提示されるので、確認して契約をするかどうか検討しましょう。

買い取り額と手数料の見積もりに同意したら、契約のステップになります。

契約も含めて完全オンライン化しているため、対面や郵送による書類のやり取りは必要ありません。

電子契約のみで済むため、契約までスムーズに完了して、契約や送金までの流れが最短1時間で完了します。

最初に利用する場合には、CoolPayの公式サイトから無料会員登録を行いましょう。

無料会員登録には、メールアドレスの入力とパスワードの設定が必要です。

CoolPay 電話番号 営業時間

電話でCoolPayに問い合わせをしたい場合、電話番号は「03-6303-8323」です。

実際に問い合わせる場合、CoolPayに申し込もうかどうか迷っている方や、ファクタリングのことがわからなくて不安だという方まで気軽に電話して相談や質問が可能です。

ただし電話相談の場合、営業時間は平日の10時~18時となっているため時間の確認が必要です。

土日祝日に問い合わせをしたいという場合であれば、公式サイトの問い合わせフォームを利用することも可能です。

問い合わせフォームには名前とメールアドレス、問い合わせ内容を記入します。

後日問い合わせ内容に関する返答がCoolPayから記載したメールアドレスに届きます。

CoolPay 注意点 安全性

CoolPayを利用する際に注意が必要なポイントの1つが、どのような仕組みのサービスとなるのか理解しておくという点です。

実際にCoolPayを利用する場合、請求書や注文書の写真を送るだけで、売掛債権として買い取ってもらうことが可能です。

ここで注意が必要となるのが、CoolPayとの付き合いは買取が完了した時点で終了ではないという点です。

契約締結後に、利用者は請求書などの支払いがあったら、CoolPayに一括で支払うことになります。

その後の支払いが必要になるという点を理解して、期日などを確認しながら問題なく利用できるようにしましょう。

またCoolPayは累計申込額が10億円を突破しているなど、実績が多くあるので安心して利用できます。

CoolPay よくある質問

CoolPayのサービスは融資とは違うのですか?

CoolPayは取引先へ送った請求書(売掛金)を買い取るサービスです。融資とは異なりますが、取引先から入金があったらCoolPayの指定口座へ振込が必要です。

契約時に面談は必要ですか?

CoolPayでは申し込みから契約締結までオンラインで完結します。面談は必要ありませんが、サポート窓口から電話でヒアリングを行う場合もあります。

利用できる業種や職種の制限はありますか?

請求書(売掛金)がある場合なら、業種や職種に関係なくCoolPayの利用が可能です。

銀行で融資を受けている場合でも、CoolPayで資金調達は可能ですか?

売掛金がある場合なら、銀行融資を受けているかどうかは関係なく利用できます。

個人間の取引における請求書も現金化できますか?

CoolPayで扱っている請求書の買取は、法人が取引先の場合のみとなっています。

CoolPay 口コミ

・CoolPayは請求書を撮影して送るだけだったので、申し込みの手間がかからないところがよかったです。必要資材の購入費をすぐに調達できて助かりました。

・スタッフの増員をしたくてもお金がないため、少ない人員で回すしかないかと諦めていました。すぐに現金化が可能なCoolPayのサービスに出会って、必要な人員を補充し業績アップへつなげることができました。

・最短60分で請求書を現金化できるといっても、実際にはもっと時間がかかると思っていました。実際に利用してみると、本当に60分ほどで現金化ができて、急な支払いが必要な状況を乗り越えられました。

・相談したらしっかりと話を聞いてくれて、丁寧な対応をしてもらえたところが好印象でした。不安を解消して利用できたのが良かったです。

CoolPay まとめ

CoolPayは請求書や注文書をスマホカメラで撮影して送信するだけなので、申し込みが手軽に行えるという強みがあります。

申し込み手続きが簡単なことに加えて、AI型スコアリングモデルによって、スピーディーな審査が可能になっているのもCoolPayの特徴の1つです。

入金まで最短60分で完了するため、急ぎの支払いのために資金を調達する必要がある場合でも利用が可能です。

またCoolPayは、オンライン型のファクタリングサービスのため、事業を行っている場所に関係なく利用できます。

累計申込額10億円と実績も豊富で、利用回数制限もありません。

請求書(売掛金)がある場合なら、業種に関係なくCoolPayで現金化が行えます。

以上、CoolPayは請求書や注文書をスマホカメラで撮影して送信するだけだから簡単!…でした。

タイトルとURLをコピーしました