ファクタリングに強い弁護士で放置せず実績や費用など被害は最小限にする

ファクタリングに強い弁護士で放置せず実績や費用など被害は最小限にするコラム

このファクタリング会社は信頼できると思って利用をしても法外な手数料をとられるなどの被害を受けることがあります。

そうしたら泣き寝入りするのではなく、ファクタリング被害に強い弁護士に相談をしましょう。

この記事ではどういう状態になったら弁護士に相談すべきか、相談するメリットなどを紹介します。

  • ベストファクター
    詳細はコチラ
  • アクセルファクター
    詳細はコチラ
  • QuQuMo(ククモ)
    詳細はコチラ

こういう状態になったら相談しよう

弁護士に相談しようと思ってもかなりの被害を受けて遅すぎたということもあるかもしれません。

あるいはどういう状態になったら相談するのがベストなのか分からないという人もいるでしょう。

例えば高すぎる手数料を取られている時がおすすめです。

利息制限法によって決められていますがそれを超えていると明らかな違法です。

早く相談しないといつまでも取られ続けることになります。

また、1つだけでなく複数の悪質なファクタリング会社を利用している場合も早急に相談しなければなりません。

1社でもかなりのダメージなのにそれがもう1社あるとなると取り返しのつかないことにもなります。

もちろん1社でも相談して良いですが、それが複数となる場合には今すぐにでも相談すべきです。

債権譲渡の通知を出されている場合も危険です。

この通知を出されると取引先にも迷惑となります。

さらに悪質な会社にカモにされている、つまり何度も利用している時にも相談することをおすすめします。

有り得ないほど高い利息を支払い続けることで首が回らなくなってしまいます。

https://www.kariiku.online/yabai/

弁護士に相談せずに放っておくとどうなるか

弁護士に相談するのは抵抗があるとして、そのままにしておく人も少なくありません。

しかし放置しておくとどうなるのかを把握しておく必要があります。

最も多く見られるのが、お金が次から次へと失われてしまうことです。

悪質なファクタリング会社の多くが法外な手数料を取っています。

これに従って支払い続けていると何も得られないにもかかわらず、利用者側がどんどんとお金を失ってしまうのです。

そもそも資金繰りに困っているためにファクタリングを利用しているのに、より一層資金が失われてしまいます。

最終的に倒産に追い込まれることもありますので、かなり危険だと言えます。

また、弁護士に相談すれば過払い金として取り戻せる手数料を取り戻せないことにもなります。

場合によっては取り戻したことで会社を立て直せることもありますが、これをしないと倒産が近づいてくる一方です。

相談してもお金はかかりますが、被害に遭うよりも明らかに相談した方が良いです。

さらに、いつまでたっても被害に遭い続けることにもなります。

悪質なファクタリング会社にしてみれば、弁護士に相談せず良いカモになってくれていると判断し、いつまでも悪質な行為を続けてしまいます。

相談すればピタリと止むのにそれをしないでいると、一生頭を悩ませることになってしまうのです。

https://www.kariiku.online/vicious/

ファクタリングに強い弁護士に相談するメリット

弁護士に相談するメリットですが、まずは取り立てがなくなることが挙げられます。

しかもただなくなるだけではなく、最短即日でなくなるというメリットがあるんです。

特に暴力的な取り立てに悩んでいる人はすぐにでも相談した方が良いでしょう。

上でも触れていますが、過払い金請求によって払いすぎた手数料を取り戻せる可能性もあります。

実際に弁護士に相談したことで取り戻せたという人は数え切れないほどいます。

全額回収するのはまず無理だと言われていますが、一部でも取り戻せれば多少はダメージを抑えることにつながるでしょう。

ファクタリング会社との間でトラブルが起きても、弁護士が和解契約書を作成してくれて解決に導いてくれるのもメリットと言えます。

ファクタリング会社とは弁護士が代理で交渉してくれるため、和解に落ち着く可能性が確実に高くなるのです。

ファクタリングに強い弁護士を選ぶ際に気を付けること

単純に有名だから、テレビに出演しているからという理由で弁護士を選ぶ人がいますがそういう理由で選ぶのは避けましょう。

ファクタリング被害の場合にはできるだけファクタリングに対応している弁護士がいるところがおすすめです。

今ではホームページなどで簡単に確認できますし、場合によってはどういう事例を解決してきたかなど実績まで一目で分かるところがありますがそういうところが良いでしょう。

また、弁護士に相談すると費用も発生します。

相場はある程度決められているものの事務所や弁護士によって幅があるのが実状です。

気になる弁護士を何人かピックアップして、それから費用を比較して検討していくのがおすすめです。

最後に意識することは、いかに解決した実績があるかです。

高くても実績がある方が良いのかは人によるでしょうが、実績があればそれだけ経験も知識も豊富です。

悩んでいるならとにかく相談

ファクタリング被害に強い弁護士は多くいます。

放置しておくと弁護士でも解決が難しくなるケースもありますので、取り返しがつかなくなる前に相談するようにしましょう。

選び方ですが費用で比較検討するのも良し、実績で決めるのも良しです。

いずれにしてもホームページなどを見て本当に解決してくれるのかどうか確認して、見ても分からなければ問い合わせることも大切です。

  • ベストファクター
    詳細はコチラ
  • アクセルファクター
    詳細はコチラ
  • QuQuMo(ククモ)
    詳細はコチラ

以上、ファクタリングに強い弁護士で放置せず実績や費用など被害は最小限にする…でした。

タイトルとURLをコピーしました