一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングを活用して資金難を乗り切る

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリング活用で資金難を乗り切る会社

請求書を買い取ってくれる一般社団法人日本中小企業金融サポート機構とは

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構は、関東財務局長及び関東経済産業局長から認定を受けている経営革新等援機関です。

この機構が提供しているサービスはファクタリングで、正常に債権回収が可能な売掛金の買取を行っています。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のサービスの申し込み方法は、ネットで全て完結させられるので、従来のファクタリング事業会社と比べるとスマホで申し込みがし易い体制作りが実施されています。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングの3つの特徴

・各種手続きをオンラインで完結させられます。
・手数料は1.5パーセントと業界最安水準である事です。
・不良債権でなければ、申し込んでから3時間以内で入金されます。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構を使うメリットとは

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構を使うと、他の事業会社よりも手続きが容易でスピーディーに行えます。

資金を早期に調達したい利用企業は多く、資材費や人件費の確保をしたい時に活用できるのが一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングを使う利点です。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングの手続きを行うには、メールを通してやり取りをするだけである為、手間がかかりません。

最終的な契約の手続きの為に機構へ訪問する必要がなく、全ての手続きをオンラインで完了させられるのは、利用企業にとっては余計な手間を取らずに済む点で優れています。

手数料が1.5パーセントであるのは、業界の相場からすると破格の安さです。

手数料が安ければ、それだけ入手できるお金は増えます。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングを利用するまでの流れ

1.メールや電話で問い合わせて申し込みを行います。

専属のスタッフによるヒアリングがあるので、どれだけの金額の売掛金を買い取ってもらいたいのかを具体的に説明していきます。

ヒアリングが終わると、必要資料に関する説明があります。

2.審査に必要な書類の画像データをメールで添付します。

必要になる書類は、債権に関する資料・3ヶ月分の通帳・代表者の身分証明証・機構規定の申込書です。

機構側が利用者から書類を受け取ると審査を実施します。

事前に必要な書類を用意しておけば、審査の結果までの時間を短くする事もできます。

入金タイミングもそれだけ早められます。

3.審査の結果がメールで通知されます。

審査を通過していた場合は買取金額が提示されるので、その金額で納得できるのであれば、正式に契約を行います。

15時までに契約まで完了すれば、即日入金をしてもらえます。

15時以降は、翌日入金扱いになります。

審査の結果が納得できない場合は辞退する事もできます。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構の電話番号と営業時間について

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングに関する相談や手続きを行う際には、メールの他にも電話も使えます。

電話番号は03-6435-8727です。

営業時間は月曜日から金曜日まで9時半から19時までで、定休日は土曜日と日曜日です。

もし、平日の即日入金を望んでいるのであれば、平日15時までにオンライン契約を完了させる必要があります。

15時までであれば、機構が銀行経由で振り込みが行えるからで、銀行の窓口の営業時間に合わせています。

金曜日に申し込みをして15時までに契約完了ができなければ、定休日を挟むので、月曜日の9時以降の入金タイミングになります。

申し込み自体は19時までに行うと、審査もその日のうちに終えられる可能性が高いです。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングを使う際の注意点と安全性

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構は、関東財務局長及び関東経済産業局長から認可されて運用されているので、安全にファクタリングを使えます。

この機構のファクタリングを使う際に気をつけておくべき事は、不良債権の買取は行っていない事です。

なぜなら、債権回収が可能であるものを買い取っている為です。

また、個人事業主でも使う事はできますが、売掛先は法人に限られています。

個人事業主が売掛先であると、このサービスを使えません。

税金や社会保険の滞納があまりにも多い場合は、審査の通過率が落ちたり、手数料が高くなったりします。

このファクタリングを使っても、売掛先の与信情報を重視して審査しているので、利用企業の与信情報には影響を及ばしません。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングでよくある質問

どのような業種で使えますか?

業種の制限はありません。創業1年未満の企業でも使う事ができます。

売掛先にファクタリングの事を通知する必要がありますか?

2社間で売買取引を行うので、売掛先に通知する必要はありません。

個人事業主でも使えますか?

個人事業主でも使う事ができます。しかし、対象となる売掛先は法人に限定されています。

オンライン契約で情報漏えいが起こる危険性はありますか?

大手企業で導入されているレベルのクラウド契約システムを採用しているので、情報漏えいや情報改ざんがされるリスクから守る事ができるほどのセキュリティを確保しているので安全に使えます。

スマホを持っていませんが、ファクタリングの申し込みをする事ができますか?

スマホが無くても、パソコンから申し込む事ができます。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングを使った企業の口コミ

・審査を受ける際に提出する書類が4つだけで済むので、申し込みがし易かったです。不良債権でなければ、大体の売掛金を買い取ってくれるので資金調達の手段としては良いと思います。

・メールでのやり取りで手続きを完了させられ、セキュリティの高いクラウド契約システムを使っているので安心して契約ができました。

・手数料がとても低いので、初期費用がかなり抑えられるのが良いです。資金繰りに困っていたので、債権を買い取ってもらえたのは良かったです。

・ファクタリングサービスを提供していますが、ファクタリング以外の選択肢を提案してもらえました。企業の事情に応じた提案をしてくれるので、色々と相談してから決めてみても良いでしょう。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングに関するまとめ

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構は、他の事業会社とは違って一般社団法人がファクタリングを影響しているという珍しい組織です。

サービスの内容は、法人・個人事業主を問わずに同じように売掛金を買い取ってもらえます。

売掛先の与信情報が重要である為、個人事業主でも法人との取引があるのであれば、その売掛金を売却する事で資金調達が行えます。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリングの申し込みから契約までの展開は、メールとクラウド契約システムだけで行えるので手軽に申し込めるのはメリットが大きいです。

余程問題のある売掛先で無ければ、業種を問わずに売掛金を買い取ってもらえるのは、企業にとって役立ちます。

以上、一般社団法人日本中小企業金融サポート機構のファクタリング活用で資金難を乗り切る…でした。

タイトルとURLをコピーしました