オンラインファクタリングにはメリットがある?会社選びのポイントも解説!

オンラインファクタリングとはどのような仕組みなのかが気になっていませんか。

ファクタリング会社のサービスとして増えてきているのがオンラインファクタリングで、メリットがあるなら使ってみたいと思っている人もいるでしょう。

この記事ではオンラインファクタリングの仕組みやメリット・デメリットを詳しく解説します。

オンラインファクタリングを利用するときの会社の選び方も紹介するので参考にしてください。

  • プロテクトワン
    詳細はコチラ
  • ベストファクター
    詳細はコチラ
  • BIZパートナー
    詳細はコチラ

オンラインファクタリングの仕組みと特徴

オンラインファクタリングは基本的にファクタリングにかかわるすべての手続きがオンラインで完結するサービスです。

クラウドファクタリングと呼ばれることも多く、クラウドシステムのアカウントが発行されて手続きを進める形が一般的になっています。

アカウントができたらファクタリングに必要な書類をアップロードして申請するだけで簡単にファクタリングをおこなえるのが特徴です。

多くのオンラインファクタリングではAIによる自動審査の仕組みが搭載されていて、24時間いつでも迅速な審査を受けられます。

売掛債権の内容によってはAIベースでは買取率を確定できず、人の手による審査になって時間がかかることもあります。

しかし、一般的な製品販売や受注による売掛債権であればAIによる迅速審査を受けることが可能です。

オンラインファクタリングは来社不要でいつでも気軽に使えることから注目されています。

オンラインファクタリングを利用するメリット

オンラインファクタリングを利用するメリットはたくさんあります。

代表的なのはファクタリング会社の拠点が近くになくても気軽に申し込めること、手数料が少なくて済むことの2つです。

オンラインファクタリングはオンライン完結が原則なので、ファクタリング会社に行く必要はありません。

会社によっては出張対応をしていることもありますが、対面で相談する必要なくファクタリングができます。

時間の負担を最小限にしてファクタリングができるのがオンラインファクタリングのメリットです。

また、オンラインファクタリングはAIによる審査が基本なので、審査にかかる人件費が少なくなっています。

結果としてファクタリング会社としては手数料を抑えてサービスを提供することが可能です。

売掛債権の内容が良好であれば1%程度の手数料でも利用できるのがオンラインファクタリングの魅力です。

オンラインファクタリングを利用するデメリット

オンラインファクタリングはファクタリング会社のスタッフと対面で相談できないのがデメリットです。

どの売掛債権をファクタリングに使ったら良いのかを自分で判断する必要があります。

また、初めて利用するときにはファクタリング会社の信頼性が問題になります。

ファクタリングを装っている闇金業者もいることが知られているため、悪徳業者に騙されてしまうリスクがある点には十分な注意が必要でしょう。

オンラインファクタリングは対面することがないので、詐欺をしやすいという問題もあります。

そのため、オンラインファクタリングを利用するときには業者選びが重要なポイントになります。

基本的にオンラインファクタリングは自己責任で判断しなければなりません。

ファクタリングの経験が豊富なら使いやすいサービスですが、初めてファクタリングをするときには悩みが多くなりがちなのがデメリットです。

オンラインファクタリング会社を選ぶときのポイント

オンラインファクタリング会社を選ぶときには詐欺に遭わないようにしつつ、できるだけ買取率が高くて安全なサービスを提供しているところを見つけるのが大切です。

オンラインファクタリングを選ぶときのポイントは運営会社の信頼性と実績を重視することです。

大手グループの傘下にあるオンラインファクタリング会社なら信頼性は十分でしょう。

ファクタリングの専門会社の場合にも明確に実績が示されていれば信頼できます。

実績を確認するときには虚偽の情報を示すことも可能だという点を念頭に置いて、利用した会社の実名やファクタリングをした金額などが掲載されていることを確認しましょう。

信頼性と実績は口コミ情報からもチェックすることが可能です。

多角的に調査をして詐欺のリスクをなくした上で、オンラインで見積もりを取って買取率が高いオンラインファクタリング会社を選ぶのがおすすめです。

オンラインファクタリングの特徴のまとめ

オンラインファクタリングはクラウドサービスとして提供されていて、オンラインで完結するサービスになっているのが特徴です。

ファクタリングをするときには依頼先のファクタリング会社のスタッフとの相談をする時間を確保しなければならないのが一般的です。

しかし、オンラインファクタリングなら面談が不要で、必要があったときにもオンライン面談で対応してもらえます。

アカウントを発行してもらったら必要書類をアップロードして申し込むことができるシンプルな仕組みになっているのがオンラインファクタリングに共通する特徴です。

対面サービスを受けられないのはデメリットになる場合もありますが、信頼性のあるサービスを提供していて実績があるファクタリング会社を選べば安心してファクタリングができます。

オンラインファクタリングは買取手数料も低くて魅力のあるサービスなので利用を検討してみてください。

  • プロテクトワン
    詳細はコチラ
  • ベストファクター
    詳細はコチラ
  • BIZパートナー
    詳細はコチラ

以上、オンラインファクタリングとは?通常のファクタリングとの違いを紹介…でした。

タイトルとURLをコピーしました