支払い.comはここが違う!頭を悩まさせていた資金調達も無縁となる!?

支払い.com会社

基本情報として、支払い.comは法人向けのカードサービスを提供しているUPSIDERとクレディセゾンが共同で提供している企業向けの決済サービスです。

法人でも資金が必要な事態が出てくるのは珍しくなく、資金調達の為に時間を取られ、業務の方に支障が出てしまう可能性も少なからずありました。

しかし、支払い.comなら本来なら自分達が支払う料金を代わりに立て替えをしてくれます。

その結果、資金調達に時間を割かずに済むようになり、本来の業務にも集中できる環境作りにも貢献してくれています。

  • プロテクトワン
    詳細はコチラ
  • ベストファクター
    詳細はコチラ
  • BIZパートナー
    詳細はコチラ

支払い.comはクレジットカード1枚あれば、現金を持っていなくてもOK!

支払い.comではクレジットカード1枚あれば、請求書の支払いにも対応してくれます。

利用方法も申し込みの際にお手持ちのクレジットカード情報を入力して決済と手順自体は従来のカード決済と殆ど同じです。

それさえ済めば、支払い.comが請求先へ代わりに振込先へ振込を行ってくれるので、後は使ったカード代のお支払いだけとこちらもカード決済と変わりません。

現金は無いけれど、残高に余裕のあるカードは持っていてお支払いは問題無しと言う状況な人にはおすすめのサービスと言えます。

支払い.comはここもおすすめ!特に優れた3つの特徴もチェック!

・振込の名義は自由なので立て替えがバレない

・審査や担保は不要なので最短1分で決済完了

・ファクタリング等に比べて安い手数料でお得

支払い.comのメリットは他にもある!こんな状況の時にもおすすめ!

支払い.comはカード決済ができるので現金を用意しなくても良いのはメリットです。

同時に、カード決済対応という事は「返済もカード会社だけで良いので簡単」と言うメリットもあります。

融資の場合だと融資先へ融資された金額を返さないといけなくなり、そうなれば返済先も追加と言う事にもなって複雑化してしまうリスクもあります。

しかし、支払い.comはクレジットカードだけの利用なのでカード会社へ返済すれば良いので、返済先の追加も無ければ複雑化もありません。

既にカードを利用しているのであれば、今まで通りカード代金の返済日に合わせて現金を用意すれば良いので返済も簡単です。

また、期限の迫った請求書の支払いも最長60日まで延長もできるので、資金的に余裕のあるタイミングでのお支払いも可能です。

支払い.comの手続きは非常に簡単!必要なのは申し込みだけ!?

1会員登録(初回のみ)

HP内の申し込みページから先ずは会員登録を行います。

事業形態(法人・個人事業主)
クレジットカード所有のチェック
企業名
氏名
電話番号
メールアドレス
パスワード

上記の情報を入力して会員登録が完了したら申し込みへと移ります。

二回目以降はログインだけで申し込みに入ります。

2申し込み

振込金額及び口座情報を入力していきます。

その際に預り金の名目で振込金額分と利用手数料も纏めた代金をカード決済で請求されます。

振込名義は自由に指定できるので、表向きは自分名義での振込と言う形で立て替えてもらう事もできます。

3振込

指定日に振込先へ口座振込を行います。

これらの手続きは全て支払い.comの方で行ってくれるので、ここでは行う作業はありません。

振込完了の連絡が来るまで待っていましょう。

4返済

利用した分の代金は利用しているカード返済日に合わせてカード会社へお支払いします。

支払い.comへの支払いはカード会社から料金を回収している為必要はありません。

カード会社への返済だけで完了します。

支払い.comへの問い合わせはどうやって行う?電話からでもできるのか?

支払い.comは基本的にHP内の問い合わせから行う事になっており、電話でのお問い合わせは対応していないです。

電話対応を希望する方でも問い合わせたい内容があれば、HPから問い合わせ内容を入力して手続きを行います。

営業時間については、メンテナンス等を除けば基本的に24時間365日対応です。

しかし、問い合わせについては約3日営業日以内の返答を要する事になります。

HPではよくある質問のページも作られており、細かく説明はされているのでこちらでの確認を求められています。

それでも分からない時にはお問い合わせの利用を推奨しているので、確認を取ってから返答を用意する意味もあり、長くて3営業日は要する事になります。

つまり、急ぎで返答が欲しいとなっても答えられる可能性は低いので、時間に余裕を持って利用する必要があります。

支払い.comにも注意点はある!内容次第ではカードを持っていても使えない!?

支払い.comにも利用する際の注意点はありますが、特に注意して欲しいのがクレジットカードの「ブランド」です。

確かに支払い.comはカードを持っていれば利用可能ですが、全てのクレジットカードが利用できる訳ではありません。

日本国内で発行されたセゾンカード全般、それ以外はMASTER CARD・VISAのみの対応となっています。

つまり、これらのブランドじゃなければ利用する事はできないと言う事になり、利用したくてもできない可能性は出てきます。

決済方法も一括のみとなっており、分割・リボ払いには対応していません。

また、ファクタリング等に比べたら安いと言っても、利用した際には手数料として4.4%の手数料も請求されます。

支払う金額もその分高くなるので、カード代金の支払いにも気をつけないといけません。

支払い.comでよく挙がる質問をチェック、こんな状況の時の回答は?

デビットカードやプリペイドカードは利用できますか?

クレジットカードのみの対応です。

カード明細にはどのように記載されますか?

「SHIHARAI.com」で記載されます。

金額に対してカードの上限額が足りないのですが?別のカードの使用もできますか?

希望金額に対して足りない分は、別のカードも併用しての利用も可能です。

カード決済のタイミングは何時ですか?

手続き完了後のタイミングで発生します。

翌営業日に振込できますか?

セゾンカード及びUPSIDERカードの利用で前営業日の正午までの申し込みなら可能です。

支払い.comの口コミもチェック、利用した人からの評判は良い?

「クレジットカードがあれば請求書の支払いを立て替えてくれるのは有り難いです。しかし、現状だと使えるカードが限られているので、JCBぐらいは対応して欲しいですね。」

「手数料4.4%は手痛いですが、支払いのトラブルで信用面に傷が付かずに済むなら利用したいです。事業では信用も大事なので、事業者向けの立て替えサービスがあるのは嬉しいです。」

「手続きさえ済めば、後は振込完了待ちで済むので簡単に支払いできました。資金調達の時間が無い時にはまた利用したいです。」

「クレジットカード対応と言っても、使えるか否かはブランド次第ですね。セゾン以外だとVISAとMASTERだけと人を選びます。」

「サービス自体は悪くないので、今後の改善に期待したいです。先ずは使えるカードを増やして欲しいです。」

使えるカードに偏りがあるが、支払い.comも現金が無い時にはおすすめ

支払い.comはクレジットカードがあれば支払いを立て替えしてくれるのはサービスとして悪くないです。

現金をすぐに用意できない時には便利ですが、改善して欲しい点も多々あります。

手数料の発生に関しては仕方ないにしても、使えるクレジットカードが限られているのは特に改善して欲しいポイントです。

現状だとセゾンカードもしくはVISAかMASTER CARDのクレジットカードしか実質使えないと、利用が簡単そうで難しい印象もあります。

こればかりは支払い.com側でサービス改善してくれる事を祈るしかありませんが、立て替えサービス自体は本当に良い物です。

対応ブランドのクレジットカードを持っている事が前提かつ手数料発生も了承済みとなりますが、現金は無理でもカードでなら返済可能な状況であれば、支払い.comもおすすめと言えるでしょう。

  • プロテクトワン
    詳細はコチラ
  • ベストファクター
    詳細はコチラ
  • BIZパートナー
    詳細はコチラ

以上、支払い.comはここが違う!頭を悩まさせていた資金調達も無縁となる!?…でした。

タイトルとURLをコピーしました