ファクタリングによる現金化とは何か?リスク回避や資金調達の側面がある

ファクタリングは、売掛金を現金化するのに有効的な手段です。

たとえば企業が事業を運営するための資金不足に苦しんでいる時や、売掛金を一刻も早く現金化したい時に活用されています。

経営を健全化できますので、ファクタリングを活用する企業は少なくありません。

いったいなぜファクタリングによる現金化が魅力的なのか、ファクタリングによる現金化について詳しく解説します。

ファクタリング会社に売掛金を買い取ってもらって現金化

ファクタリングは、ファクタリング会社に売掛金を買い取ってもらうことで成立します。

売掛金とは商取引をした際に代金を受け取る権利のことですが、その売掛金をファクタリング会社に売却することで現金を受け取れます。

売掛金で取引するとまとめて支払えるため非常に便利ですが、お金を受け取る側にはデメリットがあります。

売掛金の支払いが遅れるので、なかなか現金を受け取れません。

お金を受け取る権利はあるのに実際には現金がないため、結果的に資金繰りに苦労するケースがめずらしくありません。

「今すぐ売掛金を現金化できたら」と希望する企業の経営者は少なくないですが、それを実現したサービスがファクタリングです。

ファクタリング会社は手数料で利益を出しているため手数料の分は損をしますが、それでも売掛金を現金化できるメリットは大きいです。

ファクタリングの利用によって資金繰りの窮地を脱した企業はめずらしくありませんし、資金繰りに苦しむ企業にとっては注目のサービスです。

ファクタリングによる現金化でリスクを未然に回避

ファクタリング会社を利用してファクタリングするメリットは、売掛金未払いなどのリスクを未然に回避できることです。

売掛金は後払いなので、商取引後すぐに現金を受け取れるわけではありません。

売掛金を現金化するまでは、しばらく期間があります。

たとえば月末締めの翌月末支払いの場合は、最大で2ヶ月程度の期間支払いを待たなければいけません。

もしも取引先にトラブルがあって長期間支払いが滞ったり倒産でもすれば、売掛金の回収は非常に困難です。

ファクタリングで保険をかけておけば、売掛金未払いなどのリスクを回避できます。

もしも「ちょっと支払いが危ないかも」と感じたら、その時点でファクタリング会社を利用して売掛金を早々に現金化してしまいます。

ファクタリング会社による売掛金の審査があるため、必ず利用できるとは限りません。

ただ、それでも売掛金を早めに現金化できるので、ファクタリングすることが保険になります。

ファクタリングによる現金化で資金調達

売掛金のリスクを未然に回避する以外に、ファクタリングには資金調達の側面もあります。

特に中小企業はなかなか資金調達できなくて試行錯誤するものですが、そんな時に助かるのがファクタリングです。

資金調達といえば銀行をはじめとした金融機関から融資を受けるのが一般的ですが、今の時代そう簡単には融資を受けられません。

そもそも書類の提出や審査にある程度の時間を要しますから遅いですし、審査に必ず通過する保証はどこにもありません。

また、保証人や担保がないと融資を受けられないケースも多いです。

その点ファクタリングによる現金化は、最低限の手続きだけで資金調達できます。

銀行のようなシビアな審査は基本的にありませんし、資料をたくさん用意する必要もありません。

手数料の支払いはあるものの、それだけで資金調達できるなら十分魅力的です。

ファクタリングは、資金調達の方法として有効活用されています。

ファクタリングで現金化する際に注意したいこと

ファクタリングによる売掛金の現金化はメリットが多いですが、その一方で注意したいこともあります。

最も注意したいのは、ファクタリング会社に支払う手数料についてです。

手数料はファクタリング会社によって異なるため、手数料の高いファクタリング会社を利用すると損です。

悪質な会社は高額な手数料を要求してくるので、そのようなファクタリング会社の利用は控えましょう。

ファクタリング会社の手数料がいくらぐらいなのか調べてもよくわからない場合は特に注意が必要です。

納得できる手数料のファクタリング会社を選びましょう。

また、ファクタリング会社ごとにそれぞれ特色があるので、特色を見極めることも大切です。

ITや建設など、特定の業界に特化したファクタリング会社も中にはあります。

ファクタリング会社のサービスについてしっかり調べてから利用するのがおすすめです。

ファクタリングを有効活用して売掛金を現金化しよう

何の問題もなく資金繰りができているなら良いですが、そうでない場合はファクタリングを有効活用して売掛金を現金化してみてはいかがでしょうか。

ファクタリングすれば売掛金未払いのリスクを未然に回避できますし、安全に資金調達することが可能です。

売掛金を早めに現金化できるのが、ファクタリング最大の魅力です。

ファクタリング会社には相応の手数料を支払いますので、手数料がいくらかかるのかには十分注意してください。

法外な手数料を要求するファクタリング会社は利用してはいけません。

一言にファクタリング会社といってもさまざまで、それぞれに特色があります。

中には特定の業界に特化しているファクタリング会社もありますので、最も合うファクタリング会社を見つけて利用しましょう。

以上、ファクタリングによる売掛金の現金化のメリットや注意点について解説…でした。

タイトルとURLをコピーしました